読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っちゃおうよボーイフレンド

かなしいアニメ映画を観た。セリフも少ししかなくて、ずっと報われない。観ていて悲しくなってしまった。泣ける感じじゃなくて、乾いた悲しさというか、虚しさみたいな。最後まで良い方向に行かずに静かにおわった。

でも実際ああいう人たちいたんだろうな。それが余計かなしい。


現実世界でも悲しいことや怖いことがたくさんあって耐えられないのに、映画でまで観たくないな。ミュージカルとかコメディとかラブストーリーとか、素敵なものだけ観ていたいよ。映画くらい。