読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すべてがジャズ






わたしなんかまだまだだということを忘れずにいよう
まだまだ赤ちゃんみたいなものだし、まだまだ若いしなんだってできる



f:id:loveplanet:20150321112347j:plain


シカゴ観た!
主人公がちょっと頭弱いけど可愛くて強かであーかっこいい!!って思った
あと実際は監獄なのに、いちいち豪華なドレスきて派手なステージで歌うシーンばっかりで最高だった。シリアスな場面のはずがコミカルに描かれててミュージカルって感じだった
最後のふたりで歌うところとかかっこよすぎた…!キラキラのステージで綺麗なドレス着た美人が歌って踊るというだけで贅沢な気がする。
あの最後のシーンだけ想像じゃなくて実際のシーンてことだよね??あの人たちはやっぱり監獄にいても心の中はあんな風で、それが変わることなく最後に実現する(?)っていうのは物語的にはいいことなのかわからないけど私は好き。罪を犯したとしても最後にはハッピーに終わる、みたいな強引さは物語の中だけでこそ綺麗に見えて、だから好きなんだな〜と思った。
カットされたclassって曲すごく良いのに残念…言葉遣いがアレだからかな?🙎人したやつが何言ってんだ?って思われるからかな〜

うーん文章かくの難しい、むずかしいはなしはよそで




なんかこういう感じのミュージカルがすごく好きなんだけど、当たり前だけど現実はまったくこんなふうではなくて、逃避してるだけなのかなぁ〜
こんなお花畑みたいなあたまで、これから私はやっていけるのかなー?

世間に揉まれるのいやだなぁ〜
好きな映画観て理性を保ちたいけどずっとそれやってたらなにかをこじらせそうで怖い