課題

 

 

 

 顔がいい人と付き合って、

最初は楽しいとおもうけど

かのんには思いやりがないから、

1年半くらいして顔に見飽きたら

なんか急にしんどくなってくる

 

チャラになってた1年半分の人生とか責任とかが突然降りかかってくる

こんなことしてる場合じゃない…

って恐怖を覚える

じゃあどんなことしてる場合なんだろうか…

わからない、とりあえず就活がんばってみたり習い事はじめてみたり旅に出てみたり

 

人生において意味のあること、って概念があること自体ナンセンスだと思う

全部に意味がある、

出会った人が運命の人だし

その場所で輝けなかったら意味がないし

楽しくいられる時間が長い方が得だし

目の前のものを大切にして、

今あるもので間に合わせる

 

そういうことが大切なんだろう

頭ではわかるけど、自分にそんなことができるとは思えない、今は

周りに嫌いな人とか多くても、優しい人魅力的な人だっているんだから

嫌いな人だって四六時中嫌な奴じゃなくて、いいところもあって笑うこともあるんだから

人じゃなくて罪を憎めってことだよ

その人じゃなくて、その人の過ちを責める

その人に悪気があって、常にムカつくことをするとしてもその行動が悪かったと思ってスルーする

できる????

その人には期待しないのが正解、

私も他人に甘えずに自分で自分の仕事をするよう心がける

こんな環境でも自分のやり方で無理のない働き方をする

 

 

 

 

恋愛の話から仕事の話になってた

私はもうよくわからない

恋愛の前に自分の人生に向き合う、自分の人生に向き合いながら無理のない範囲で恋愛したい

かっこいい〜!ってなると無理しがちなんだよね

だからかっこいい〜!ってなる人じゃなく、一緒にいてホッとする人が良いんだろう

そのために、人に自分から歩み寄ることも大事

周りにいる嫌なことしなくて、優しい人にちゃんと話しかけて、ちょっと愚痴ったり本当のことを言う

話しかけられるのを待つんじゃなくて、自分から聞く

 

それが今のかのんちゃんの課題!!