ポンコツねえさん

 

 

 

 

 

かわいく働くポンコツおねえさん 

 

ある日どこかで を見た

昔、幸せすぎて今しにたい!と思ったことが2、3回あったことを思い出す。

バイト先に好きな人がいて、その人と挨拶交わしたときとか 

 

2人にとっては、あの恋がまさにそういう瞬間だったんだろうと思う

そういうことよね?

運命の人と結ばれたと思ったら引き離されて、過去の人だからもう絶対に会えなくて絶望したらもうなにを糧に生きればいいのかわからない

 

それもそうだし、

出会ってすぐこの人!ってわかるのもすごいし

もっと話したいとにかく一緒にいたい近くにいたい、っていう強い気持ちがすぐ芽生えてくるのもすごい

物語だってわかってはいるけどア〜〜いいな〜〜って思っちゃうよ